へたくそトレーダーのスキャルピング挑戦ブログ

ブレイクポイントについて考えてる

今日は用事があり、ノートレ。

ちょうどいい機会なので、ブレイクポイントについて考える。

実は空売りが大好きで、空売りを仕掛けては担がれることを何度も繰り返してきた。

①ブレイクポイントを見つける。

②何度もブレイクしようとして下がる。

③「これは行かんやろ~」と思い空売りしちゃう!

④「あれ、やっぱり買いの勢いが強いぞ」と不安になる。

⑤ブレイクされて損切り。

⇑もうっ、これの繰り返しですわ!

④の時点で逃げればいいのに、逃げられない。

それはなんでや!

考えた結果、

魔の思考停止空白ゾーンに突入してるのだ・・と。

④の時に、「ここのラインを越えたら即損切り」ってところに返済のカーソルを置いて待機してるけど、きちんと損切りできた試しがない。いつも勢いよくブレイクされた後で追いかけるように損切りしてる。

かと言って逆指値を置いておいても、勢いがあるから結構なところで返済するはめになる。

そして⑤のブレイクのあと、一段上に株価が騰がるけど、かなりの確率でそこが天井だったりする。だけど積極的に入る気力を失くしているので傍観。

いいとこなしや・・

しかも結局③の空売りした株価より下がるし・・

どうしたらいいんや・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と考えた結果。

最初のブレイクポイントを見送ればいいんや!

最初のブレイクポイントを見送ってからどうするか・・は様子を見て決める。

ひとまず見送ってみる。

下手は下手なりに苦悩してる・・


デイトレードランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA