へたくそトレーダーのスキャルピング挑戦ブログ

慌てるな株価は急に上がらない。

昨日の続きで、松井証券の株式チャート上で注文を試みた。

正確に言うとネットストックハイスピードと併用だよ~ん。売り買いポイントはチャートで判断して細かな注文はネットストックの板で出してる。完全な理想形は板を見ずにチャートだけで売買することやけど、今はまだ板を見てる。まだタイミングが分かんない。

まずカチタス。

GD。寄り付きからまだ落ちると思って指値を置いたら、遥か下までいっちゃった・・ナンピンしたいなあと思ったけど資金がナイ。そのうち戻るはずと待ってたら戻り、同値撤退。

続いてサンバイオ。

これも指値を置いてたら約定してすぐ落ちた。戻ると思って1774円に逆指値を置いて放置。上がりだしたので、同値に返却売り注文を置いたつもりが逆指値の設定のままだったので、1790円で約定。ちょっと損した。

今日の反省。

落ちだしたら1分待つのだよ。

1分足で見てるので、大きな陰線の後に陽線が出たらGOとか単純なルールでいいと思う。スキャルピングだし。あとデッドクロスしそうなら3分待つとか。そんな単純なやつがいいな。

今日は両方合わせて8,000円ぐらいの含み損を見たけど結果はこれ⇓

ほとんど手数料でっす。

松井証券は現物の手数料(50万円こえたとき)がもっと安ければ最強やのになあ・・

・・と思うでしょ?


デイトレードランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA