へたくそトレーダーのスキャルピング挑戦ブログ

資金作りに郵便局へ

トレードしたいけれど、信用取引にはあと2,000円ほど足りません。なので2,000円だけ入金しようとしたら、松井証券は1万円以下の入金を受け付けてくれませんでした。

最低10,000円は入れろヨ、と。振込手数料が証券会社持ちなので、当然といえば当然です。しかしコロナの影響もあり、これ以上生活費に手をつけたくない!・・ということで、貯金箱の中の小銭をスーパーの袋にじゃらじゃら入れて近所の郵便局まで出かけました。

郵便局での小銭の預け入れって面倒なのご存知ですか?貯金箱の入れ口のような細い窓が開いて、そこに小銭をチョロチョロ入れなくてはいけません。なかなか入んない。全部一度に入らないので数回に分けなくてはいけない。しかも預け終えた後、ATMの中で小銭を仕分けるような音が続いて、次の取引になかなか進めません。あげくATMが「お待ちください」状態になって止まってしまうのです。

『入りません!の図』

2台のATMを続けて止めたあと、いたたまれなくて郵便局を飛び出し、三井住友銀行に走りました。だが、その銀行ATMでは小銭を取り扱っていなかったのです。

ガーン・・

幸いなことに1万円は確保できたので、いいんだけど。これから松井証券に入金するんだけど。明日からトレードできるんだからいいんだけど。

コロナ対策、国民一律10万円給付になったからいいんやけど。

(お金持ちの方はガンガン使って経済を回してね)

 


デイトレードランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA